【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】 ウマ娘攻略

ウマ娘プリティーダービー、楽しんでますか?
なかなか強いウマ娘を育成するのは難しいですよね…(笑)

今回は強いウマ娘を育成するためのコツ、その中でも『相性』について解説していきます。
ここを理解できているかどうかで、育成できるウマ娘の能力に大きな差が生まれます。
できるだけ簡単に分かりやすく解説しますので、よろしければお付き合いください。

ココット
ココット

2021年6月23日に限定サポートカードなどが貰えるシリアルコード付きのトレーナーズBOXが発売されるよ!

育成のコツ『相性』について

まずはじめに、サービスが始まったばかりということもあり、まだまだ詳しい情報はわかっていません。
中には間違った情報もあるかもしれませんが、その際はご指摘いただけると助かります。

そもそも『相性』とは?

育成ウマ娘を選択した次の画面、継承ウマ娘の選択画面上部に表示される『相性』という項目に、相性の良い順に『◎>○>△』で表示されます。
ウマ娘同士には相性があり、相性の良いウマ娘を継承ウマ娘に設定することで『因子』の発動率が高くなります。

つまり相性が良いほどたくさんの『因子』が発動し、育成ウマ娘に引き継がれることによって強いウマ娘を育成することが可能となるわけです。

育成開始時と2回訪れる4月前半の計3回の継承のタイミング時に、相性が良いほど継承ウマ娘の能力を引き継ぐことができます。

相性が良くなる条件とは?

相性が良くなる条件はまだまだ詳しいことが解明されていません。
現段階では『2つ』の条件が明確になっていますので、これらについて解説していきます。

そもそもウマ娘同士の相性の良さがある

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】

そもそもウマ娘同士には相性の良さがあります。
公開されていないデータですが、クラスメイトや同室やライバル関係、実際の競馬の関係(親子など)も関係しているように思います。
また距離適正や脚質適性なども相性の良さに関連していると思われます。

ココット
ココット

アニメ版ウマ娘なんかにもたくさんのヒントが隠されているかもしれませんね!

実際の競馬の配合においても、親同士の相性の良い配合を「ニックス」といいます。
最近であれば父ステイゴールド、母父メジロマックイーンのいわゆる「ステマ配合」がニックスと呼ばれる配合理論です。
こういった実際の競馬の配合理論などもゲーム内に反映されている…かも?

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】

手っ取り早く良い相性を知るには、継承ウマ娘のキャラクター選択画面の右下にある絞り込み機能で相性ボーナスを選択すると相性の良い順番に並べ替えることが可能です。

ココット
ココット

いろんな育成ウマ娘、いろんな継承ウマ娘を選択してみると新たな発見があるかも!?

インブリードを利用して相性を良くする

実際の競馬の世界の配合理論に『インブリード』というものがあります。

インブリードとは?

近親交配のこと。同じ親同士の掛け合わせを「クロス」ともいう。
血統表内にある名馬の血をあえて濃くすることで、その名馬に近づけて競走能力の向上を狙う配合理論。
ただし濃すぎるインブリードは虚弱体質になる。
インブリードの反対はアウトブリードという。
以下はウマ娘にも登場するエルコンドルパサーの血統表。

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】
参照:netkeiba.com

背景が青が父馬、背景赤が母馬、赤文字は同じ血を掛け合わせた「クロス(インブリード)」
Northern Dancerの3×4、Native Dancerの4×5、Specialの4×4という競馬史でも珍しいぐらいの3つのクロスがギリギリ濃くなりすぎないぐらいのクロスの宝庫になっている。

このインブリードという配合理論をゲーム内で利用することで相性を良くする方法があります。
文字だけだとわかりづらいので画像と一緒に解説していきます。

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】

血統表内に同じウマ娘を入れることによってインブリードを発生され、相性をよくすることができます。
上記の画像であれば赤同士が同じウマ娘、青同士が同じウマ娘にすることでインブリードが発生します。
2本のクロス(インブリード)である必要はなく、1本でも相性が◎になることも十分あります。
注意点として『同じ個体のウマ娘』と使ってください。

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】
ココット
ココット

1人目の継承ウマ娘に緑のウマ娘を使ったなら2人目の継承ウマ娘にも同じ緑のウマ娘を使わないとインブリードとはならないよ!

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】

インブリードを発生させた場合、継承ウマ娘を選択後に右下の「因子一覧」を見ると上記の画像のように黄色で囲われた因子が「より多く発生する可能性」が高まります。
この黄色の因子は4月前半の継承イベントでかなりの高確率(ほぼ100%)で因子を受け継ぐことが可能になります。

ココット
ココット

普段の「銀色」ではなく「金色」の輝きに向かって走る演出は多くの能力を引き継ぐ絶好のチャンス!

ココット
ココット

この演出も相性が良いほど見られる機会が増えるよ

相性を良くするための注意点と考察

ウマ娘の中にはどうしても他と相性の悪いウマ娘というのが存在しています。
具体的には「キングヘイロー」「ハルウララ」「サクラバクシンオー」の3人のウマ娘は他のウマ娘との相性がよくありません。

ココット
ココット

この3人のウマ娘はインブリードを使っても相性が◎にならなかったよ…

相性に関しての考察

個人的見解ですが「相性が良い組み合わせは○点」「インブリード、クロス1本に付き○点」と点数が付けられており、「○点以上で◎、○点以下で△」というふうな仕組みになっているかと思われます。

【ウマ娘攻略】育成のコツ『相性』についての解説【インブリード】

継承ウマ娘には先ほどと同じ組み合わせと利用していますが、相性が○なのはマルゼンスキーと継承ウマ娘の相性があまり良くなく、インブリードで点数を稼いでも◎になる条件まで点数が届かないためだと思います。

まとめ 相性を理解すれば強いウマ娘が育成できる!

相性を理解すれば継承イベントにおいて、たくさんの因子を引き継がせ「より強いウマ娘」を育成することができるようになります。
まだまだ解明されていないことが多く、また『インブリード』といった複雑な配合理論もあるため難易度の高いゲームとなっていますが、だからこそ強いウマ娘を育成できた時の喜びは大きいものです。

相性に限らず育成理論やその他の情報など、みなさんと共有していければと思っています。

ココット
ココット

「ここ間違ってるよ」や「こんな情報知ってるよ」ってのがあればコメントやTwitterで教えてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました